外観完成予想CG

外観デザインのコンセプトは「明るく緑豊かな風景の創出」。
182のご家族が集う大規模物件にふさわしいファサードを創るため、
バルコニーはガラス手摺をベースとしながら、
一部妻住戸はガラスの色を変え、アクセントとしてマリオンを採用。
光を多く採り込み、緑を映し出す、透明感のある明るさを演出しています。

エントランスアプローチ完成予想CG

建物との出会いの場となるエントランスアプローチは、
上質な私邸領域を予感させる大切な空間。
インターロッキングの舗装パターンで都会らしさを
表現しつつ、樹木に囲まれた落ち着きある
スペースを確保しました。豊かな緑や四季の草花が、
住まう方やゲストをお迎えします。

外観完成予想CG

敷地の北西角に広がるのは、住まう方だけでなく道行く人にも身近な自然の安らぎや、心地よい開放感を与える自主管理公園。
四季の風情、緑の潤いなどを演出する多彩な樹木や草花に包まれた、住民同士の交流スペースです。

エントランスホール完成予想CG

壁面には、この地を象徴する尼崎城の石垣の意匠を投影し、タイルを随所に配することで、シックな空間を演出しました。ガラスウォールの先の、緑と木漏れ日の風景が心を癒します。

LAND PLANランドプラン

敷地形状を最大限に活かしたランドプラン。

住棟レイアウトは角住戸率が高まる2棟・L字構成とし、自主管理公園やラウンジ、
集会室など大型物件ならではの多彩なパブリックゾーンを実現しています。

※掲載の完成予想CGは、計画段階の図面を基に描き起こしたもので、形状・色等は実際とは異なります。外観形状の細部、給湯器・雨樋等の設備機器等は表現しておりません。
植栽は特定の季節(時期)の状況を示したものではなく、竣工から一定の生育期間を経たものを想定して描いております。また、竣工時は植物の生育を見込んで必要な間隔をとって植えてあります。